梅軒News / Baiken News

  • 次回企画展のお知らせ

    桜も満開、山吹も咲いてきました。

    いよいよ春本番ですね。

    さて、梅軒画廊では来る5月に2つの催事を企画しております。

    先ずは、こちらの二人展からご案内いたします。

    皆さまにお楽しみいただけましたら嬉しいです。

    ________________________________

    《邂逅》 柞磨祥子×高畑彩佳 exhibition

    5月22日(土)~29日(土)  10:30-18:00 最終日-17:00

    ________________________________

    ■作家紹介■

    柞磨祥子さんからご紹介いたします。

    漆の黒に魅せられ、それを軸に《陰翳礼讃》を念頭に置いた現代彫刻を制作しておられます。近年は日本から東アジアの工芸史に視野を広げ、古伊万里や景徳鎮の白磁などの古器と漆を調和させた作品を発表されています。

    ◇たるま・しょうこ

    1991年広島県生まれ
    2014年 京都市立芸術大学卒業作品展 市長賞
    2015年 立体造形2015 松谷・松緑賞
    2016年 EAST-WEST ART AWARD 2016 奨励賞
    京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程修了
    2021年京都市芸術新人賞

    ________________________________

    掲載作品《Koimari 15》9×12×高さ5㎝ 漆・古伊万里