梅軒News / Baiken News

  • ゴッホ展
    『夕陽と種まく人』1888年 木を中心にしたダイナミックな構図なので大きい作品とばかり思っていましたが、小さな作品でした。 「種まく人」はゴッホが好んだモチーフの一つです。 聖書の種...

    もっと読む

  • 花暦
    実家に咲いていた椿をチョキン、チョキン、、、ちょこっと頂いてきました。 自然が作りだした、この枝のいい感じ! 虫食い葉もおもしろいです。 ma    ...

    もっと読む

  • 春に向けて
    陽ざしに春を感じる今日この頃です。 店内も春向けに作品を展示替えいたしました。 梅や桃の花が咲いています。梅と言えば… 25日は北野天満宮の梅花祭。野点大茶湯...

    もっと読む

  • ゴッホ展~巡りゆく日本の夢~
    ゴッホ展を観て参りました。 今回の展覧会はサブタイトルにもあるようにゴッホと日本の文化との関係性が主題となっておりそれに関連する作品が多数展示されていました。 中でも、浮世絵の...

    もっと読む

  • 花暦
    蝋梅・藪椿 蝋梅のほのかな甘い香りに、ちょっぴり春を感じます。 京都、大蓮寺の蝋梅も見頃を迎えているようです! ma...

    もっと読む

  • 京都府新鋭選抜展2018
         日展や院展等、また、既知の作家の展覧会だと最近は殆ど想定内の印象になるのですが、予備知識の無いまま、いきなり展覧会場に行きましたので、なんだか落ち付かない状況の中で作品...

    もっと読む

  • 花暦
    椿・寒木瓜 今日は"骨正月" お正月気分にさようなら 正月のおさめの日です。 ma...

    もっと読む

  • 描かれた”きもの美人”を観てきました。
    現在、美術館「えき」KYOTOで行われている描かれた”きもの美人”展へ行って参りました。 ”着物”という京都に馴染み深い題材ということもあって、たくさんの方が観に来られていました。 どの絵...

    もっと読む

  • 続(しょく)京都日本画新展
    1月26日より、美術館「えき」KYOTOにて続京都日本画新展が始まります。 今回は大野俊明、竹内浩一、林潤一、村田茂樹各氏が推薦した20~40歳代の画家計39人が出品しています。 &nbs...

    もっと読む

  • ゑびす神社
    [gallery ids="1343,1345"] "十日ゑびす大祭"へ 商売繁昌・家運隆昌を祈願し、福笹を頂いてきました。 毎年、あれやこれやと吉兆を選ぶのも楽しみの一つです♫ ...

    もっと読む