梅軒News / Baiken News

  • 「徳岡神泉 - 深遠なる精神世界 – 」
    堂本印象美術館『徳岡神泉』展レセプションにお邪魔しました。 昭和8年、徳岡神泉が37歳の頃、初個展を梅軒画廊にて開催致しました。 弊社ゆかりの作家です。 時間をかけ、じっくり描かれた...

    もっと読む

  • 渡辺貞一 展
    芸術の秋ですね! 見ておきたい展覧会があちらこちらで開催中です。 先日、お邪魔したのは孤高の画家『渡辺貞一』展。 初めて拝見する作家さんなので興味津々。 研ぎ澄まされた世界観の...

    もっと読む

  • 華ひらく皇室文化より
    京都文化博物館で開催中の「華ひらく皇室文化~明治宮廷を彩る技と美~」を拝観してきました。 この展覧会は明治から150年を記念して開催されており、入ってすぐに幕末の孝明天皇から始まるの皇室遺品が数...

    もっと読む

  • 相続美術品の税務申告について
    終活中のお客様より、美術品の相続についての質問です。絵画や骨董品を引き継ぐご家族はどの様にすれば良いのか?     申告納税制の相続税法では、遺産を相続されたご家族はその正味の遺産額が、基...

    もっと読む

  • PICASSO展
    [gallery ids="1802,1801"] ピカソの版画展、京都では久しぶりです。 個人的には、ピカソと言えば闘牛、ゲルニカ、泣く女。 会場にはクラーナハやゴヤ、ドガなどを模...

    もっと読む

  • 花暦
    大荒れの9月となってしまいました。 お見舞い申し上げます。   台風にも負けず、咲いていた秋海棠の花。 秋はそこまで来ています。 秋海棠・水引草 ma &n...

    もっと読む

  • 花暦
    昨日、京都はあちらこちらで地蔵盆でした。 お地蔵様を綺麗にし、お供えをして、お提灯を飾る… 日頃お見掛けしないお父さん達も汗をかき、大活躍でした。   今日のお花は、...

    もっと読む

  • 井田照一 展
    surface is the Between. 表面は間である 初めまして、井田照一さん。 とても興味を惹かれました、作品にも作家自身にも。   ”St...

    もっと読む

  • 暑中お見舞い申し上げます
    灼熱の京都です… 皆さま、ご自愛下さいませ。 今日のお花は浜撫子。 可憐で涼しげ、見ている間だけでも涼を感じていたいです。 ma...

    もっと読む

  • お祭りを終えて…
    日常業務に勤しんでおります。 [gallery ids="1739,1740,1741"] 無事に今年のお祭りもご奉仕できました。 感謝! ma    ...

    もっと読む